サーフィン上達はパドリングが鍵をにぎる【パドル強化の必要性】

サーフィン上達に最も重要なパドリングについてです。

サーフィン上達はパドリングが鍵をにぎる【パドル強化の必要性】

この記事ではサーフィンをとことん楽しむために必要なパドリングについての重要性と必要性を解説します。

パドリングの重要性

経験者なら常識ですが海に入っている時間のほとんど全てがパドリングです。

サーフィンというスポーツの印象はやや偏っています。

派手なテクニックを決めたサーフィン写真やハワイなど陽気で誰でも気軽に簡単に楽しめそうな雰囲気があります。

パドリングに始まりパドリングで終わるという地味な現実はチャレンジして始めて知るところとなります。

格好良くターンくらい出来るだろうと思っていざ始めると、その道のりの遠さに絶句することになります。

ただ一つ言えることは、そうした小さな一歩一歩を克服してわずかながらも上達する過程がこれほど楽しく充実するスポーツは滅多にありません。

サーフィン未経験者が何度か挑戦したくらいで楽しそうに活き活きしているのはそうした背景があります。

とりあえずサーフボードに立ったあとのテクニック向上については心の片隅に置いておきます。

まずはどんな波でもチャレンジ出来て、どんな海の状況でも沖へとパドルアウトできるパドル力を得ることが必須と言えます。

ほかにもあるパドリングの重要性

通常は沖へ出て波に乗るための手段程度にしか認識されていないパドリングですが、こんな経験ありますよね?

  • 潮の流れがキツくてなかなか波に乗れるポイントに辿り着けない
  • 風が強かったり潮の流れが速くて流されそうになる
  • 波がどんどんやってきて波に乗るタイミングをつかめない
  • 気付いたら思ったより沖合、または横へ横へと流されていた
  • まわりの上手いサーファーに波をもっていかれる
  • 波に乗っているサーファーを回避しなければならない
  • ポイントブレイクでブレイクポイントが遥か彼方
  • アクセスポイントが限られている
  • サメが出たら必要に応じた回避をしなければならない

最後のサメについては認識しておく程度にしても、これらの例はサーフィンを経験していく中で誰もが通るであろう体験内容です。

サーフィンのテクニック向上に必要不可欠なパドリングは身の安全を守る為にも、とても大切な技術であることを肝に銘じておく必要があります。

サーフィンとは?初心者が海で困らないのための豆知識【まとめ記事一覧】

初心者サーファーのための雑学をまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です