PATA ギターソロ 厳選7曲!【X JAPAN パタ】

この記事は X JAPAN のギタリストPATAさんについてです。

X JAPAN の全身〝X 〟結成当時から在籍し、あのHIDEさんとツインギターでX JAPANのサウンドを支え、重要な役割を果たしているPATAさん。

PATAさんのリードギターの数々を厳選してみました。

This article is about X JAPAN guitarist PATA.
PATA, who has been enrolled since the formation of X JAPAN, has played an important role in supporting the sound of X JAPAN with that HIDE and twin guitars.
I carefully selected PATA’s lead guitars.

PATA ギターソロ 厳選7曲!【X JAPAN パタ】

楽曲のご紹介の前にPATAさんについてです。

Songs that you can listen to Pata’s guitar solo.
I will write about PATA before introducing the songs.

PATA

PATA(パタ)さん は X JAPAN(エックス・ジャパン)のギタリストです。

ギターはギブソン・レスポールを愛用し、主にリズムギター(サイド・ギター)を担当。

前身バンドとなる X(エックス) 時代からの欠かせないメンバーの一人です、

バンドリーダー YOSHIKI さんと幼馴染みである TOSHIiさんの2人で 「X 」 が結成され

東京においての活動初期の頃から在籍していた一人がPATAさんです。

PATA is a guitarist of X JAPAN.
Gibson Les Paul is used habitually and is mainly in charge of rhythm guitar (side guitar).
One of the indispensable members since the formation of X JAPAN
Band leader YOSHIKI and childhood friend TOSHIi formed “X”.
One person who has been enrolled since the early days of activities in Tokyo is PATA.

PATA:パタ、本名は石塚 智昭(いしづか ともあき)
生年月日:1965年11月4日
血液型:B型

PATAの役割/Role of PATA

PATAさんは X JAPAN においてリズムギターという立場で X JAPAN のサウンドを支え、圧倒的な存在感を放っています。

バンドという形態は基本的にボーカル、ギター、ベース、ドラムで構成されています。

そのギターが2人になることで重厚感かつ奥行きがあり深みのあるサウンドを創り出しているといえます。

主立ったメロディーやソロを聴かせる華やかなリードギター。

それに対してリズムギターは、バッキングなどでリードギターのサポート的な立場です。

とはいえテクニックはリードギター相当を要求されており、いなくては成り立たない縁の下の力持ち的な存在です。

PATA supports the sound of X JAPAN as a rhythm guitar at X JAPAN and has an overwhelming presence.
A band is basically composed of vocals, guitar, bass, and drums.
It can be said that the two guitarists create a profound, deep and deep sound.
A gorgeous lead guitar that lets you listen to major melodies and solos.
On the other hand, rhythm guitar is a supporting position for lead guitar in backing.
Nonetheless, the technique is required to be equivalent to a lead guitar, and is a powerful existence under the edge that is not possible.

リズムギターとは/What is Rhythm guitar?

バンドにおける ロックギタリストの役割のことです。

サイドギター (Side guitar) 、セカンドギターとも言います。

The role of the rock guitarist in the band.
Also called side guitar (second guitar).

リズムギターの主な役割/The main role of rhythm guitar

・楽曲のリズムに沿う演奏
・バッキング、ストローク、パワーコード弾き奏法が主体
・ドラム、ベースと共に楽曲を支える立場

・Performance along the rhythm of the song
・Mainly backing, stroke, power cord playing
・Position to support music along with drums and bass

リードギターの主な役割/Main role of lead guitar

・主旋律を演奏(登場場面のないときはリズムギター)
・ギターソロを弾く
・華やかで目立つ

・Play main melody (rhythm guitar when there is no scene)
・Playing guitar solo
・Gorgeous and conspicuous

ツインギターという X JAPANのバンドスタイル

楽曲によってリードギターとリズムギターの役割担当が入れ替わります。

1曲の中で双方が同時にリードを取り合うなどの形態をツインリードと言います。

X JAPAN のギタリストは基本的には リードがHIDEさん と リズムがPATAさん の役割分担がされています。

前途したように楽曲によっては担当が入れ替わっていたり、このツインリードの形態をとった曲も多くあります。

そういう意味でヘヴィメタル/ハードロックシーンの代表的なスタイルを貫いていると言えます。

尚、X JAPAN再結成後のリードギターは 7人目のメンバーとして正式加入した SUGIZOさん(LUNA SEA)が担当しています。

The roles of lead guitar and rhythm guitar are switched depending on the song.
Twin lead is a form in which both players take lead at the same time in a song.
The role of X JAPAN’s lead guitar is basically HIDE.
PATA is mainly in charge of rhythm guitar.
X JAPAN has many songs in the form of twin-lead guitars.
Currently, SUGIZO (LUNA SEA), who has officially joined as the seventh member, is responsible for the lead guitar after the reorganization of X JAPAN.

PATAのギターソロが聴ける楽曲 ~ PATAが支えるXの名曲集~

 

ここでは PATAさん がリードギターの立場で演奏している X 時代の楽曲を選曲しました。

高速ナンバーからアコースティックまで、PATAさんのギターテクニックを堪能できます。

YOSHIKIさん の激しく早い楽曲にマッチした PATAさん の速弾きテクニックがポイントです。

また、PATAさん がリードのときにリズムを弾いている HIDEさん の旋律を聴き分けることができます。

そうすると X JAPAN というバンドの豊かな個性と音楽性をきっと再発見できるはずです。

X JAPAN songs to listen to PATA guitar solo
Selected songs that PATA is playing on lead guitar.
From high speed numbers to acoustics, you can enjoy PATA’s guitar technique.
The point is PATA’s fast playing technique that matched YOSHIKI’s intensely fast music.
You can listen to the melody of HIDE, who plays the rhythm when PATA is the lead.
This will surely rediscover the rich personality and musicality of the band X JAPAN.

White Wind From Mr.Martin ~Pata’s Nap~

曲名:パタズ・ナップ
作曲・編曲:PATA
収録アルバム:Jealousy(ジェラシー)


Stab Me In The Back

曲名:スタッヴ・ミー・イン・ザ・バック
作詞:白鳥瞳 作曲:YOSHIKI 編曲:X
収録アルバム:Jealousy


インディーズの頃から演奏されていた高速ナンバーです。

ギターソロとメインリフをPATAさんが担当しています。

This is a high-speed number that was played before X JAPAN debut.
PATA is in charge of guitar solo and main riff.

オルガスム

曲名:オルガスム
作詞:白鳥瞳 / 作曲:YOSHIKI / 編曲:X
収録アルバム:BLUE BLOOD(ブルー・ブラッド)


ギターソロのリードをPATAさんが担当しています。

PATA is in charge of guitar solo lead.

I’LL KILL YOU

曲名:アイル・キル・ユー
作詞・作曲:YOSHIKI / 編曲:X
収録アルバム:Vanishing Vision(ヴァニシング・ヴィジョン)


〝速弾き〟というギター奏法がPATAさんの代名詞ともいえるインディーズ時代の代表曲です。

This is the representative song before the debut that the guitar playing technique called “High Speed Play” is synonymous with PATA.

WRIGGLE

曲名:リグル
作曲:HEATH、PATA 編曲:HEATH
収録アルバム:DAHLIA(ダリア)


PATAさんがギター演奏の全般を担当しているインストゥメンタル曲です。

This is an instrumental song that PATA is in charge of all guitar performances.

HIDE と PATA のソロが聴ける楽曲 ~ツイン・リードの魅力満載!~

HIDEさんとのツインギター真骨頂の楽曲をまとめました。

PATAさん と HIDEさん のテクニックが十分に堪能できる名曲ばかりです、

イアフォンの左右に流れるギター旋律を追いかけてみると良いです。

右側(R側)から流れてくるのはHIDEさん。(ちがうときもあります)

左側(L側)から流れてくるのはPATAさん。(ちがうときもあります)

ツインリードのギターが聴ける X 時代の名曲です。

HIDE and PATA twin-lead guitar music
A masterpiece that you can fully enjoy the techniques of PATA and HIDE

WEEK END

曲名:ウィーク・エンド
作詞・作曲:YOSHIKI / 編曲:X
収録アルバム:BLUE BLOOD/X SINGLES


ギターソロの前半は HIDEさん が担当していて、中間部分からPATAさんが入り、後半部分はHIDEさんとPATAさんのハモリが聴けます。

HIDE is in charge of the first half of the guitar solo. PATA enters from the middle part. In the second half, you can listen to HIDE and PATA.

X

曲名:エックス
作詞:白鳥瞳 / 作曲:YOSHIKI / 編曲:X
収録アルバム:BLUE BLOOD


X JAPANの代表曲として定着した名曲。

ギターソロの構成は、PATAさんが前半から入り、HIDEさんが中間から入り、後半はHIDEさんとPATAさんによるハモリが聴けます。

A masterpiece established as the representative song of X JAPAN.
PATA is in charge of the first half of the guitar solo. HIDE enters from the middle. In the second half, you can listen to HIDE and PATA.

 

YOSHIKI CLASSICAL 2018
PATA ギターソロ 厳選
TAIJI スタイリッシュなベーシスト
HIDE 伝説のギタリスト 代表曲
hide ソロ代表曲
hideが選んだ洋楽
YOSHIKI X JAPAN が奏でた洋楽

X JAPAN まとめ記事一覧

X JAPAN について書いた記事をまとめました。
メンバーの個性に合わせて楽曲を紹介しています。
さまざまな角度から X JAPAN の音楽性について触れられます。

I have compiled the articles I wrote about X JAPAN.
Introducing songs that match the individuality of each member.
You can experience the musicality of X JAPAN from various angles.

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。