幸運にもチャンスに恵まれている方へ【失敗を恐れなくする方法】

若い頃と比べてチャンスに恵まれる機会は増えましたか?それとも減っていますか?
若さは明らかに可能性を秘めています。でも年齢を重ねてもチャンスに恵まれ続けることもあります。

幸運にもチャンスに恵まれている方へ【失敗を恐れなくする方法】

若さには行動力と柔軟性があるので吸収力も自然と上がります。
そして自覚とは関係なく物事が進んでいる感覚が起こることがあります。
それを才能だとみる人もいるでしょう。
恐れ知らずなので、活発に進むことが出来る年頃です。

反対に年齢を重ねると動きは鈍くなります。
億劫なわけではないことはよくわかります。
合理的、効率的に物事を進めようとするために、動きが遅く見えるのです。

言い換えれば、若さにはスタートダッシュはあるけど持久力に欠けます。
年齢が高いほど慎重になり動きが鈍くなりますが、いったん始まればその道を極める勢いを得ることもあります。

年齢が高い状態で何か新しいことを始めようとした場合、人生の経験値も豊富なので方向性を見失うことは少ないです。

チャンス到来!?

目の前に起きていることをチャンスと捉えられますか?
過去の失敗が不安を抱かせますか?

チャンスはどのようなカタチでやってくるかわかりません。
しかもそれをチャンスと捉えるか、誰かに都合よく使われてはいまいか、など考えるほどに混沌としてしまいます。

思わずチャンスに恵まれて、まだ早いと感じますか
道が定まらず不安を感じますか
思わぬ抜擢に嬉しさと戸惑いが半分づつですか

チャンスに対する判断材料はただ一つ。
努力を惜しみなく費やして、日々積み重ねているかどうか。
この問いかけに正直にイエスと言えるならば、準備は整っています。

要するに、失敗しても乗り越える力があるかどうかが鍵です。

運良く手にしただけのチャンスだと思うのであれば、そこから積み上げる意思があるかどうかです。

チャンスを昇華させるのは他人任せでは絶対に上手くいきません。

忘れないでほしいのは
チャンスが目の前にあると言う事は、それを選択するもしないも含めて、向き合う準備が整っていることを表しているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です