緊張しない方法を探してる方へ【チャレンジ精神を高めるコツ】

どんなに準備を整えても緊張はします。
ときどきまったく緊張せず堂々と乗り切る人を見かけますが、これは後でお話ししましょう。

緊張しない方法とは?
それは緊張を楽しめる状態にしておくことです。そのために
まずは可能な限り全力で準備を整えましょう。
どうみても問題ないレベルに到達するための努力を積み重ねておいてください。

緊張しない方法を探してる方へ【チャレンジ精神を高めるコツ】

緊張には大きく分けて2通りあります。
準備が完璧すぎて心配になるケースと、明らかに準備不足で上手くいくとは思えない状況です。

全力で準備を整えることをオススメするのは、結局のところ緊張はするものだからです。
そして準備か完璧に近いほど、実力を試したくなるものです。
結局、緊張状態になることがわかっているなら、その時を楽しみに出来る状態に自分自身を仕上げていきましょう、いうことです。

結果、失敗することによって挫折感を味わうことになるかもしれませんが、そこからの復活も早いです。
なぜなら正しいと思う方法で失敗したら、やり方を変えれば良いだけで、もしかしたらその時点で解決策が見いだせているかもしれません。
すると諦めずに挑戦する気持ちも自然と湧いて来ます。

ところがノリや勢いだけで取り組んだり、充分に時間を費やさなかった場合、緊張や不安になるだけでなく、失敗した時の対処に困ることが多いです。挫折したままになっていたらこれが原因と言えるでしょう。

ところでまったく緊張しない人の話を冒頭にしましたが、彼等は想像以上に努力を積み重ねています。それにより経験値も格段に違うので緊張しにくい状態になっているのです。
緊張しないというと語弊があるので、正確には緊張を感じる場面がまったく別次元だと解釈してください。

さて、緊張しない方法とは、緊張を楽しめる状態にすることが大切であることをお伝えしていますが最後にもう一つ。

なるべく早い段階でチャレンジしてみて下さい。
期限が長いなら、細かくチャレンジする機会を作って下さい。
準備が間に合わないくらいがちょうどいいです。
何が何でも達成させようとする意識があると、良い意味で予想を超える結果を得やすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です