不安と緊張に押しつぶされそうな方へ【問題点を切り分けましょう】

大安吉日の六曜や満月新月のムーンサイクル、または運勢占いを気にしていませんか?

大事なイベントや仕事があるとき、人はどこかで安心を求めます。何か安心材料が欲しいのです。これはとても自然な心理状態です。
何の確証がなくても、昔からの手法や伝統に頼る気持ちはよくわかります。

この先に起こることが、どうか自分にとって良いものであって欲しい。
やれることはやったのだから願わずにはいられないなど、想いはそれぞれです。

不安と緊張に押しつぶされそうな方へ【問題点を切り分けましょう】

ひとつ変わらないことは、未来は必ず訪れるということ。
それまで、不安をどうにかやり過ごすことができないか。
もしくは完璧な自信と確証を持って、来るべき未来に備えたい。

不安と緊張はこのような状況によって起きています。意識を傾けるほどに強くなります。
この緊張と不安を和らげるにはどうすれば良いでしょうか。
これはメンタル面に直結する問題です。
精神面、つまり心の持ちようが多いに影響するということです。

一般的にこの不安や緊張を乗り越えるために、日々の努力を積み重ねることで、それを自信に変えることが最善策といわれています。
それでも解消しなければ冒頭に挙げた手法に頼ります。

さまざまな理論はあってもよくよく考えたら方法論は極端に少ないですね。
ということは、方法論もシンプルなはずです。
要は自信に変える方法、ということです。

それでは順番に紐解いていきましょう。

まず緊張や不安とは、ある種のストレスです。
いったい何にストレスを感じているのか。
その順位付けをしていきます。

いくつストレスを抱えているでしょうか?
何が一番ストレスだと感じているでしょうか?
丁寧にひとつづつ、問題点の切り分けをするように心の奥底から拾い上げていきます。

するとストレスの多さに焦りを感じていたのか、またはひとつのストレスがあまりにも大きすぎるのか、など原因がうっすら見えてきます。
深く掘り下げることで、目の前の事態に対して冷静になることは大切です。

一瞬でも落ち着いた状態であらためて不安と緊張を見つめてみてください。
視野が広がっていたら、取り組むべきことが感覚的にわかるはずです。

多くの場合、得体の知れない恐れを抱くことで緊張や不安な状態に陥ります。
その問題の大小に関わらず、原因が明確であればあるほど呼吸が整っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です